December 2019

みなさまこんにちは。
12月の予定が決まりましたので、こちらのリンクよりご確認くださいませ。

 

ヨーガやアロマヒーリングの年末年始のお休みは

12月31日(月)〜1月2日(木)になります。

 

私は先週インドから帰って参りました。
もう年末ですので当たり前なのですが、日本は一気に寒くなりましたね。

インドではTTCのトレーニングをリシケシの最高峰のアシュラム
”パルマス ニケタン アシュラム”に滞在しながら皆で実施して参りました。

 

 

朝起きて朝日が上る前の5:00~は祈りの儀式でマントラチャンティングが行われ、6:30〜はアーサナクラス。
そして朝食をゆっくりとって、10:00~は哲学クラスなどを午前と午後にかけて実施。
夕方は日没くらいからほぼ毎日火の儀式のアラティに参加するという毎日を過ごしてきました。

 

そのため体や心やエネルギーの余計な部分の浄化が日々進みます。
もちろんヨーガをしているので、それが最終的に心の浄化につながって
体も心もスッキリしてきます。

 

 

 

余計なことを浄化するとはどういうことなのか??
それは決してネガティブな感情を持ってはいけない、ということではありません。
人間生きていれば感情は毎秒ごとに変わります。
怒っていいし、悲しんでいいし、反対に喜んでいいし楽しんでいい。

 

余計なこととは余分なことです。
余っているということ。

でも私たちは何が余計なことなのかにも気づいていないことが多々あります。

 

”それ、本当に必要ですか?”ということやものが
インドに行くと強制的にその事実に向き合わされます。

 

 

 

例えば、物質的なことで例えると・・
日本の公共のトイレに入るとする。
すると日本では、まず掃除が行き届いていて綺麗なのが当たり前。
いい匂いだってするし、心地よい音楽が流れていたり。
冬は便座が温かくて、ウォシュレットに関しては世界一の心地よさ。
自動的に水を流してくれるし、お化粧室にソファがあったり
荷物もかけられて、お着替えも専用のお部屋があるし、
下手したらハンドソープや手を拭くためのタオルが1回使い切りで置いてある。

 

一方でインドの公共のトイレは・・
まず紙がない。
汚いのは当たり前。それも汚さのレベルの幅はかなりある。
荷物置くところなんてもちろんないし、
水が断水したり、元々水洗では流れなかったりもするので
(これ以上比べるものがないくらい、ない)
要するに足りないものだらけなんです。

 

でも、それで何も困ることなく事足りるわけです。
だからとても丁寧に暮らしているし、生活はいたってシンプル。
シンプルだからこそ丁寧になれる。
そしてそんな中だからこそ心が豊かで、心が幸せな人が沢山いるわけです。

 

一方で現代の日本に生きる私たちは、物質的な物はもちろん、
情報や工程や規則が沢山ありすぎて、
何が何のために存在しているのかということすらも忘れて
3週間日本にいないだけで、帰ってきたら無くなっている建物やお店が沢山あって、
新しく出来上がったものが沢山あって。
”前にここにあったのって何だっけ?”
それすらも忘れてしまう。

 

ほとんどのことが余っている。(これが100個だとして)
余っているのを毎日捨てる。(これが20個だとして)
捨てても今ある手持ちのことがまだあるので忘れてしまう。(まだ80個もあるので、全て把握しきれていない)
毎日そんなことが起こっているけど、そのことを誰も疑問にも思わずに
気づかずに受け入れて暮らしている。

 

こんなに捨てることに間に合わず、物に溢れているから心も豊かだろうと思いきや、
日本人の心の幸福度や豊かさは世界的に見てもとても低い。
ものや情報の多さはむしろ幸福度と反比例していく。

 

このことが私たちの頭の中や心の中、エネルギーの中でも同じことが起こっています。
余分なことを抱えすぎていて、マインドが散漫で、シンプルな自分の軸を忘れて、
大切な物を見失ってしまう。

 

 

 

私はトレーニングが終わった後、7daysのパンチャカルマを受けて帰ってきました。
体の物質的な内側のアーマ(毒、余分なもの)を取り除き、
エネルギーの浄化も進んで、とてもスッキリしてきました。
改めて浄化がものすごく必要な中に私たちは生きているのだと実感してきました。

 

そろそろ大掃除のシーズンですが、私たちの心も体もそれと同じです。
私たちは毎日部屋の掃除をします。
それなのに年に2回くらいの大掃除の時、何でこんなに埃や汚れがあるのだろう!?と思いますね。
ぜひ年末にスッキリしにいらしてくださいね。

 

アロマヒーリングやヨーガの実践は、私たちの浄化になるだけでなく、
見失った私たちの軸や源泉につながっていくためのエネルギーワークとも言えます。

 

 

 

12月はアロマヒーリング枠も年内ギリギリまで最大限にご用意しております。
混み合うシーズンですので、お時間合うところがありましたらお早めにご予約くださいませ。

 

 

ヨーガですが、今年もやります太陽礼拝108回WS!
12月29日(日)11:00~12:30にアトリエにて。
12月27日(金)19:30~21:30はBLUE多摩川での実施です。
詳細はスケジュールよりご覧ください。

 

12月6日(金)はPLAYにて年内最後のヨーガ哲学WS”Cafe de Yoga”です。
前回に引き続きテーマは”カルマ”についてです。
哲学を知っていけばいく程、普段の練習のアーサナや呼吸の感じが上達します。
ぜひご参加ください。

 

では、今年ももう最後ですね。
クリアエネルギー満点でお待ちしていますね。

 

A+
Uma

 | 次の記事 >>